高校1、2年生の方へ

高校1、2年生の方へ

教育学部 教育学科 4年 安部貴人 さん (北海道出身)

教育学部 教育学科 4年 安部貴人 さん (北海道出身)
  • 安部君の創価大学の受験のきっかけはありますか??

    高校の時の、地元で行われた進学説明会で硬式野球部の岸監督にお会いする機会がありました。その時にお話にとても感動し、創価大学に入りたい!と強く思うようになりました。それがきっかけだったと思います。

  • 北海道出身とのことですが、入学前に創価大学にはきたことはありますか?

    高3の夏に初めて創価大学に来ました。
    その時はとにかく大学広いなー!!って思いました(笑)
    創大生もとても優しく、元気でした。
    特に印象に残っているのが、池田講堂です。魅力的で綺麗で、心からここに入学したいという気持ちになりました。

  • 高校時代は野球に徹していたとのことですが、受験勉強はどのように進めましたか?

    どの教科もまずは基礎を固めて繰り返し問題を解きました!
    過去問を請求して、問題の傾向を見ながら、科目ごとにどう解くかなども研究しました。参考書を購入し、過去問に似たような問題も繰り返し解き、長文などにも問題慣れするよう真剣に勉強に取り組みました。とても具体的ではありますが、センター入試の政治経済では過去問の10年分を3回繰り返してやり、89点までとることができたので、結構おすすめです(^-^)

  • 愛用していた参考書はありますか?

    現代文だと、船口明先生の『最強の現代文』、古文は『マドンナ古文』、英語は単語は『ターゲット1900』文法、構文はNEXTAGEなどが人気だと思います!
    とにかく創価大学に入りたかったので、勉強が辛くなったときは、創価大学に入ってからどういうことをしたいかとか、イメージして乗り越えていました!!
    でもそうイメージしてるとずっと前向きに頑張れました(^^)/
    あとは自分は意地と執念でやってました(笑)

  • 受験生にひとことお願いします!

    受験は、先に結果が見えなくて不安ばかりだと思います。
    不安があるのはみんな同じです。でもその不安を消すのは努力しかありません!
    周りに勝つことよりも、まずむは自分に勝って、どこまでも前向きに、楽観的に頑張って下さい!
    創価大学には本当に恵まれたキャンパスがあり、最高の先輩たちが君たちを待っています!
    是非この創価大学で、視野を広げ、新たな自分を見つけて下さい!!