グローバルリーダーになるための課外講座

グローバル・リーダー・カレッジ(GLC)課外講座

グローバル・リーダー・カレッジ(GLC)課外講座

グローバル・リーダー・カレッジ(略称GLC)は、「Global」「Leader」の2つをキーワードに、社会を牽引する"人財(じんざい)"を育成するためのキャリアセンター主催の課外講座です。本講座は、創価大学がめざす「創造的人間」および「地球市民」という考えを根本とし、現実社会で活躍するリーダーを育成することを目的としています。GLCでは、自分で考える力や表現力などを磨くことで、将来的にグローバルリーダーになるための基礎的な能力を大学時代に身につけられるような仕組みを提供しています。

6つのコンピテンシーの土台をグローバル・リーダー・カレッジで醸成し、"課題設定(課題発見)"そして"価値創造"ができる人財になることをめざします

GLCでは、複眼的考察力やプレゼンテーションスキルといった「考える力」「伝える力」「学ぶ力」を重点的に学び、大学生活また社会において必須となる力を学びます。

また本学教員を招聘しての「読書ゼミ」では先哲の思想・哲学を学ぶため古典など良書を読み、集大成のプログラムとして約3ヶ月にわたるグループプロジェクトを実践する、理論と実践を融合するカリキュラム体制となっています。またキャリアサポートにおいて、定期的なメンタリングや自身のミッション・ビジョンを策定する講座も開催し、自身の大学生活および卒業後のキャリアを充実させるサポートも行っています。