ニュース

2017年02月25日

本学キャリアセンターがビジネスコンテスト「Shine 2017」を開催しました

 2月20日(月)から25日(土)まで、学内ビジネスコンテスト「Shine」が本学中央教育棟で開催されました(主催:キャリアセンター)。このコンテストは、①ビジネスへの関心・意欲を高めること、②グループでの取り組みを通じた就業力の育成を目的として、本年度で4回目の開催となりました。

 参加した学部1・2年生の35名は8チームに分かれ、キャリアセンターの課外プログラムであるグローバル・リーダー・カレッジ(GLC ※1)の講座のうち、プロジェクトマネジメント力、リサーチ・分析力、プレゼンテーション力など5講座を受講しました。参加学生は、その学びを活かして実際にビジネスプランを練り上げ、コンテストの最終日には本学卒業生が社会人として「論理性」「独創性」「実現性」の視点から審査や講評を行うことで、学び、実践、フィードバックのサイクルを体験しました。

 今回の「営業企画部として、大豆食品の販売施策を企画せよ!」との課題のもと、味噌、納豆、豆腐の3つの大豆食品が各チームに割り振られ、販売施策のビジネスモデルの企画・立案にあたりました。また学部4年生のボランティアスタッフで構成されるキャリアサポートスタッフ(CSS ※2)が、ディスカッションやフィールドワークが円滑に進むよう各チームのサポートを行いました。

 ビジネスコンテストに参加した学生は、「グループワークをとおして、自分の強みや弱みを再認識でき、人間としても成長できた一週間でした。今後も学ぶ意欲を忘れず、学外のコンテストにも挑戦したいです。」と述べました。

※1 GLC(グローバルリーダーカレッジ):「Global」「Leader」の2つのキーワードに、社会を牽引する人財を育成するためのキャリアセンター主催の1・2年生対象の課外講座
※2 CSS(キャリアサポートスタッフ):大学4年生による1・2年生のキャリア意識形成をサポートするボランティアスタッフ