ニュース

2017年01月07日

本学が福岡県と「就職支援に関する協定」を締結しました

 相互に学生の就職活動を支援し、県内企業の人材確保・産業の活性化を図ることを目的として、2016年12月28日に本学は福岡県と「就職支援に関する協定」を締結しました。
 福岡県内の就職説明会等の開催スケジュールやインターンシップ等の情報を提供するともに、学内での就職セミナーや情報提供サービス、保護者向けの就職セミナー、U・Iターン(※1)就職の取り組み等を福岡県と連携して行います。

 本学キャリアセンターの前原一美部長は、「今回の協定締結を契機として、相互に情報を交換しながら、福岡県へのU・Iターンを希望する学生への就活サポートをより一層、充実させていきたいと思います」と述べました。
 なお、本学では栃木県と同様の協定を締結しており、今回の福岡県で2件目となります。

 協定の主な連携、協力事項は以下の通りです。

(1)学生に対する就職関連イベント、福岡県内の企業情報等の周知に関すること
(2)大学が行う合同企業説明会、保護者向けの就職セミナー等の開催に関すること
(3)福岡県が行う学生向け就職支援サービス等への登録呼びかけに関すること
(4)学生の福岡県へのU・Iターン就職に関する情報及び実績把握に係る調査等に関すること
(5)その他、学生のU・Iターン就職促進に関すること

(※1) U・Iターン:「Uターン」とは進学で上京し、出身地を離れた学生が「地元に帰って就職したい」と地方で就職活動を行うことです。「Iターン」は、出身地に関係なく地方(各地域)企業への就職を希望することを言います。