ニュース

2017年02月14日

2/25に「創価大学AP事業報告会(第7回学士課程教育機構FDセミナー)」を開催します

 2月25日(土)、本学中央教育棟において、「2016年度第7回学士課程教育機構第FDセミナー」を開催します。これは、2014年度に文部科学省に採択をうけた「大学教育再生加速プログラム (AP事業)」の年次報告を兼ねて行うものです。
 今回の報告会では、教育現場でのe-ラーニング活用で著名な小松川浩教授(千歳科学技術大学)を招き、「ICT活用を通じた質保証の取組」とのテーマで講演いただく予定です。大学関係者だけではなく一般の方の参加も可能です。

■創価大学AP事業報告会(第7回学士課程教育機構FDセミナー)

 ○日 時:2017年2月25日(土) 13:30〜16:00  ※13:00 受付開始
 ○プログラム(予定)
 13:30 開会挨拶 馬場善久 創価大学学長
 13:40 基調講演「ICT活用を通じた質保証の取組」小松川浩 千歳科学技術大学教授
 14:40 休憩
 14:50 実践報告
    ・寒河江光徳 創価大学文学部准教授   
    ・添田百合子 創価大学看護学部准教授
 15:20 事業報告 関田一彦 創価大学学士課程教育機構副機構長
 15:50 閉会挨拶 田中亮平 創価大学副学長
 16:00 終了予定

○会 場:中央教育棟AW401教室

○参加費:無料

※詳細は、「ご案内チラシ」を参照ください。

○申し込み:
 参加を希望される方は、2017年2月21日(月)迄に、お名前・所属・連絡先を記入の上、下記宛にご連絡ください。
 FAX:042-691-6941
 E-mail:seedfd@soka.ac.jp(創価大学 学習支援課)