ニュース

2017年03月15日

創価大学つばさ保育所の第1回卒園式が行われました

 昨年9月1日に開所した創価大学つばさ保育所の第1回卒園式が、3月10日(金)に執り行われ、教職員、保護者等が参加し、1名の園児が卒園しました。

 卒園式では卒園証書の授与の後に、高橋健司園長が、園児が立派に成長した姿をたたえ、「これから幼稚園に行っても、たくさんのお友達をつくってください。もりもりご飯を食べて大きくなってください。いつでもつばさ保育所に遊びに来てくださいね。また、保護者の皆様、本日は大変おめでとうございます。日々の保育にご理解ご協力いただきましたこと、この場をお借りして、感謝申し上げます。大きなけがや病気もなく、本日を迎えられたことが、最大の喜びです」と挨拶をしました。

 続いて、つばさ保育所の運営者である特定非営利活動法人SRF Wingsの高橋光代代表がお祝いの言葉を述べました。その後、来賓の祝辞、半年間にわたるつばさ保育所の思い出のスライドショー、合唱や卒園児よる保護者へのメッセージの紹介などが行われ、最後に全員で記念撮影を行いました。