ニュース

2017年07月14日

2017年度自衛消防訓練審査会で本学の女子隊が3位、男子隊が入賞しました

 八王子消防署・八王子防火管理研究会共催の自衛消防訓練審査会が7月12日(水)、本学のビクトリーグランドにおいて開催されました。八王子市内の事業所から男女55チームが参加。本学自衛消防隊女子隊が1号消火栓女子隊の部で第3位、男子隊が1号消火栓男子・混合Aの部で入賞しました。

 この審査会は、チームごとに屋内消火栓の基本的な取扱いや各種操作技術の習熟状況を確認し、あわせて防火意識と活動技術の向上を目的として、屋内消火栓の操作などを競うものです。2011年より、地震発生を想定して、安全確保や負傷者の応急措置など、重要な初動時の対応が加えられています。

 本年は審査会が開催されてより50回を数え、大会主催者より支援事業団体として感謝状と、連続出場記念の表彰状が本学に授与されました。
 本学では、1997年より審査会場を提供するとともに、男女職員の代表がそれぞれ3名ずつで2チームを組み、出場しています。