就職・資格

キャリアセンターではビジョン・ミッションを掲げ、キャリア形成プログラム「F3プログラム」をもとに、学生一人ひとりが、 自分の未来(self-Future)を自分の力で
切り拓く力(Self-Frontier)をつけること、
そのための基盤を学生時代に
身につける(Self-Foundation)こと
を目的とする様々なサービスを展開しています。
そして、学生にとっての「社会と学校の橋渡し役」であり、 「進路決定の大応援団」を掲げています。

就職・資格サポート紹介

キャリアセンターによるサポート

「学生生活全てがキャリアデザイン」をコンセプトに掲げたキャリアセンター。学生の皆さんに「進路」や「学生生活の目標」「学生時代に身に付けて欲しい力」などのヒントや最新情報の提供など、学生の皆さんが有意義な学生生活を過ごすための「情報発信基地」を目指しています。

詳細を見る

CSS(キャリアサポートスタッフ)×RSS(リクルートサポートスタッフ)

進路が決定した4年生が、1・2年生に対して、将来の進路について考える機会を提供!

就職が内定した4年生が、卒業するまでの間に、これから就職に挑む3年制を応援!

日本国内、世界各国で卒業生が活躍!自立性と創造性など特色あるパワフルな人材を育成。

将来教員免許を目指す学生のため教職キャリアセンターを設置。単に教員採用試験の対策を行うだけでなく、真の教育者としての高い資質を養うために、サポートを行っています。

詳細を見る

司法試験、公認会計士試験、税理士試験、外務省専門職員採用試験、国家公務員I種・II種採用試験、地方公務員採用試験の合格を目指す学生のためのサポートを行っています。

詳細を見る

外務省専門職員、国家公務員、地方公務員などの試験対策もきめ細かい指導を実施。特に、地方公務員試験において、しっかりとした結果を残しています。

詳細を見る

累計資格試験合格者数

創価大学がなぜ資格に強いのか。その理由は、この充実した環境にあります。

自分の将来をもっと広げたい。自分の夢の実現に、一歩一歩近づきたい。そのための有効な手段の一つとして、資格があります。資格は、「何のため」に取得するのかを明確にし、目的を持つことが大事です。創価大学では、資格取得を希望する学生のため個人相談に重点を置き、各種講座を開設しています。また、自習室や資料室など学習環境の整備にも力を入れています。きめ細やかな支援体制のもと、卓越した資格取得実績を誇っています。

司法試験 304名
公認会計士試験 220名
税理士試験 191名
国家公務員総合職試験 51名
外務省専門職員採用試験 58名
地方公務員試験 約1,800名
教員採用試験 約6,900名
社会福祉士国家試験 24名

(2016年3月現在)