• Tag:
  • 留学生会主催の「友好祭」が開催されました

2018年05月01日

留学生会主催の「友好祭」が開催されました

創価大学留学生会が主催する「友好祭」が4月20日(金)本学中央教育棟で開催され、世界30カ国・地域から創価大学に留学している学生約120名が参加をしました。この友好祭は、新入生の歓迎と学生同士の親睦を深める機会として2006年から開催されています。

今回の友好祭では1グループ10名~15名のチームをつくり、ジェスチャーゲームなどをチーム対抗で行いました。友好祭で初めて知り合った学生同士も自然に緊張がとけ、会場は大いに盛り上がりました。

2018年度留学生会代表の経営学部3年のクウォン・ジウォンさん(韓国出身)は、「3月に初めて日本に来た留学生や、各学部で学ぶ留学生など、様々な留学生が友好祭を通して新しい友達を作り、創価大学での楽しい生活を送れる機会になってほしいという気持ちで準備しました。言語や文化の違いを越え、新しい絆を作り、留学生のみんなが国に帰っても大切にできる最高の思い出になればと思います」と語りました。

参加した学生からは「日本に来る前は友達ができるか心配していましたが、寮や今回のイベントで多くの留学生と日本人学生の友達ができました」などの声が寄せられました。
ページ公開日:2018年05月01日