• Tag:
  • 留学日記(中国・北京語言大学 中国語DD11期 2019年4月3日③) 

2019年04月03日 16時21分

留学日記(中国・北京語言大学 中国語DD11期 2019年4月3日③) 

(続き)昆明2日目は、世界遺産の石林風景区へ行きました。カルスト地形を愛してやまない人にはオススメの場所だと思います。読んで字のごとく、石が屹立した美しい風景が広がっていました。
石は、ラミネートしたものと同じ肌触りですべすべしていました。雄大な奇景です。
次は大理へ。昼頃着きましたが、暑っ(笑)。1月で20度越えは人生で初めての経験でした。タクシーのおっちゃんがとても陽気で、片言の英語と日本語を織り交ぜながら、2人でわいわいしゃべっていました。20分ほどのんびりしているとホテルに着きました。
大理古城は大理国時代の中心地で、ホテルはその古城内にありました。
→1月の日差しとはこんなに強かったっけ(笑)
→古城内には今でも白族の伝統住居が残っている。
→白族の伝統料理、砂锅鱼。あっさりした味でおいしかった。
今日も1日が終わる
→おじさん(真ん中)に似顔絵をかいてもらう。10元。面白おかしい出来栄えでした(非公開)。
風が吹くと柳がなびき、茅葺き屋根の上をそっと走る。夜になるとバーから酔いしれた声が聞こえ、月も恥ずかしがりながら、たゆたう雲を肴に歌を歌う。風に乗って心がフワフワどこかへ飛んでいきそうになるのを制御するのに必死でした。
→夜9時半頃、仲良くなったホテルの従業員の人と共に夜のバーへと繰り出す。歌声にウットリしていると、お客さんが点歌(歌のリクエスト)をできることを知り、私の好きな歌(十年、海阔天空)をリクエストしたら即興で歌ってくれました。本当に感激!特別な夜になりました。
ページ公開日:2019年04月03日 16時21分