• Tag:
  • 『SUN Soka Univ. News』企画 「回創写真館」への資料提供

2019年07月03日

『SUN Soka Univ. News』企画 「回創写真館」への資料提供

創価大学広報誌『SUN Soka Univ. News』101号から、背表紙企画として始まった「回創写真館」。
SUN101号、102号の「回創写真館」に年代特定等の調査協力、資料提供を行いました。

この「回創写真館」は、2021年に創立50周年を迎える創価大学の歴史を懐かしい写真とエッセーで回想する企画として、SUN編集委員会が、読者からの思い出の写真とエピソードを募集し紹介していくページです。

SUN101号には、1971年の開学時に撮影された「中央体育館」が紹介されました。現在、中央教育棟が建つ位置に、開学当初から40年近く使用された中央体育館を舞台に行われてきた数々の歴史が紹介されています。
SUN102号には、1973年~79年に撮影された「文學乃池」。現在の「文學之橋」が架かる前の「思索橋」と呼ばれた桟橋が映っています。


いずれも創価大学の草創期を象徴する写真であり、エッセーにはその場を取り巻く情景が記されています。

なお、SUN102号の創立50周年記念事業計画が始動したことを紹介したページに、草創期からの学内の様々な写真を紹介しています。
ページ公開日:2019年07月03日