工学研究科 後期:出願書類

書類の種類 提出に際しての注意事項
※所定の用紙は本願書に添付されています。
記入は, 太線内のみ記入してください。
一般選抜 帰国学生 社会人
1 入学願書 本学所定の用紙[A票]を使用すること。
2 志望理由および
入学後の希望する研究
本学所定の用紙[B票(後期課程)]を使用すること。入学後に行いたい研究についてなるべく詳しく記述すること。ワープロ出力可。
3 調査書成績証明書 本学出身者:本学修了(見込)の者は, 成績証明書を提出すること。
学外出身者:本学所定の用紙[C票]を使用すること。出身大学院の学長または研究科長等が発行し厳封したもの。ただし, 出願資格(3), (4), (5)の該当者は, 最終教育課程の成績証明書で代えることができる。
4 修了(見込)証明書 本学出身者:本学工学研究科を修了(見込)の者は, 提出しなくてよい。
学外出身者:出身大学院の学長または研究科長等が発行し厳封したもの。
5 大学成績証明書 学内出身者, 学外出身者を問わず, 出身大学の成績証明書を提出のこと。  
6 修士学位論文 学内出身者:提出しなくてよい。
学外出身者:試験日5日前までに提出のこと。期日までに間に合わない場合は予め工学部教務課に相談のこと。論文は選考試験終了後返却する。出願資格(3), (4), (5)の該当者は提出しなくてよい。
7 職務内容調書 A4判1~2枚程度に, 職務内容, 研究経歴等についてなるべく詳しく記述すること。様式は定めない。上司の承認を得ることが望ましい。なお, 研究業績がある場合は, 論文等の別刷, 写し, 概要のいずれかを記した書類を添付すること。    
8 推薦書
(就学応諾書)
在職のまま就学する場合, 提出することが望ましい。
本学所定の用紙[F票]を使用し, 所属長が作成すること。
   
9 出願資格認定申請書 本学所定の用紙[G票]を使用のこと。  
10 出願資格認定申請理由書 本学所定の用紙[H票]を使用のこと。  
11 受験票・写真カ-ド 本学所定の用紙[I票], [J票]を使用すること。
12 検定料 33, 000円。振込用紙[K票]を使用し, 銀行で振り込むこと。振込後, 振込金受領書[控]を出願時に提出すること。
13 受験票送付用封筒 受験票送付用封筒を用意し、受験票を送付する住所・名前を正確に記入すること。350円の切手を貼ること。封筒の左下に「受験票在中」と記入すること。ただし窓口で出願, 受取りを希望する場合は, 受験票送付封筒を提出しなくてよい。
14 合格通知書送付用宛名票 本学所定の用紙[L票]を使用のこと。
15 その他 外国人の場合, 市区町村長発行の外国人登録証明書を提出すること。  

注意事項

  1. 郵送による出願の提出先は, 〒192-8577 八王子市丹木町1-236 創価大学工学部教務課大学院係 宛
  2. 郵送による出願の場合, 封筒左下に「工学研究科入学願書在中」と記入し、必ず書留, 速達で郵送してください。
  3. ○印は, 提出必須書類, △印は, 提出任意書類を表します。
  4. 出願書類は、期限日の消印有効。
  5. 出願書類の不足または不備のある場合は, 受付できませんので必ず確認してから提出してください。
  6. 一度提出した書類は, いかなる理由があっても返還しません。
  7. 一度振り込んだ検定料は, いかなる理由があっても返還しません。

PDF版はこちら