2020年7月豪雨で被災された受験生に対する特別措置について

 この度、2020年7月豪雨で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りいたします。
 創価大学では、本学への入学を希望している被災地域の志願者に対し、被災の状況により、入学検定料の免除ならびに入学金・学費等の給付措置を講じることにいたしました。
 詳細は下記のとおりです。
 該当すると思われる方は、創価大学アドミッションズセンター(042-691-4617)までお問い合わせください。

対象地域

山形県
山形市、米沢市、鶴岡市、酒田市、新庄市、寒河江市、上山市、村山市、長井市、天童市、東根市、尾花沢市、南陽市、東村山郡山辺町、東村山郡中山町、西村山郡河北町、西村山郡西川町、西村山郡朝日町、西村山郡大江町、北村山郡大石田町、最上郡最上町、最上郡舟形町、最上郡大蔵村、最上郡戸沢村、東置賜群高畠町、東置賜郡川西町、西置賜郡小国町、西置賜郡白鷹町、西置賜郡飯豊町、東田川郡三川町、東田川郡庄内町(第11報、法適用日:令和2年7月28日)
長野県
松本市、飯田市、伊那市、安曇野市、上伊那郡宮田村、下伊那郡阿南町、下伊那郡阿智村、下伊那郡下條村、下伊那郡売木村、木曽郡上松町、木曽郡南木曽町、木曽郡王滝村、木曽郡大桑村、木曽郡木曽町(第5報、法適用日:令和2年7月8日)
岐阜県
高山市、中津川市、恵那市、飛驒市、郡上市、下呂市(第8報、法適用日:令和2年7月8日)
島根県
江津市(第10報、法適用日:令和2年7月13日)
福岡県
大牟田市、八女市、みやま市(第4報、法適用日:令和2年7月6日)
久留米市(第6報、法適用日:令和2年7月6日)
佐賀県
鹿島市(第10報、法適用日:令和2年7月6日)
熊本県
八代市、人吉市、水俣市、上天草市、天草市、葦北郡芦北町、葦北郡津奈木町、球磨郡錦町、球磨郡多良木町、球磨郡湯前町、球磨郡水上村、球磨郡相良村、球磨郡五木村、球磨郡山江村、球磨郡球磨村、球磨郡あさぎり町(第1報、法適用日:令和2年7月4日)
荒尾市、玉名市、山鹿市、菊池市、玉名郡玉東町、玉名郡南関町、玉名郡長洲町、玉名郡和水町、阿蘇郡南小国町、阿蘇郡小国町(第9報、法適用日:令和2年7月6日)
大分県
日田市、由布市、玖珠郡九重町、玖珠郡玖珠町(第7報、法適用日:令和2年7月6日)
鹿児島県
阿久根市、出水市、伊佐市、出水郡長島町(第2報、法適用日:令和2年7月4日)
鹿屋市、曽於市、志布志市(第3報、法適用日:令和2年7月4日)
垂水市、薩摩川内市、いちき串木野市、曽於郡大崎町(第10報、法適用日:令和2年7月4日) 

入学検定料の免除

2021年度入学試験における入学検定料を免除します。

給付措置


区分
被災内容
支援内容
A 家屋の全壊・全焼・流失
全部浸水など
学費支弁者の死亡などで収入が全く絶たれた場合
文系学部100万円/理工・看護学部120万円を給付
B 家屋の半壊・半焼・一部流失
床上浸水など
学費支弁者の死亡などで収入が半減した場合

文系学部50万円/理工・看護学部60万円を給付
C 学費支弁者の災害・病気などで家計が困窮した場合
(家屋の一部損壊・床下浸水などを含む)
全学部一律5万円を給付

手続

①本学のホームページから「被災支援申請書(入学志願者用)」をダウンロードし必要事項を記入してください。
②「家宅等被災状況を証明する書類」「直近の父母の収入状況を証明する資料」を用意してください。学費支弁者の傷病により家計の状況が変化した場合は「診断書」を用意してください。
③用意した書類を創価大学アドミッションズセンターに送付してください。なお、封筒は各自ご準備ください。

申請期限

2020年10月30日(金)
※期限後に申請される場合はご相談ください。
送付先・お問い合わせ
創価大学 アドミッションズセンター
〒192-8577
東京都八王子市丹木町1-236
電話:042-691-4617 / ファックス:042-691-9310