羽矢 辰夫(教授)

ハヤ タツオ

専門分野 原始仏教
研究テーマ ゴータマ・ブッダの固有の思想の研究

  • 研究紹介 仏教の開祖であるゴータマ・ブッダが何を考え、どのように行動したのか、ということを、文献にもとづきながら、実践的観点をも加えて、総合的に解明しようとしてきました。ゴータマ・ブッダの思想は現代に生きるわれわれにとってこそ大きな意義をもつ、という点を強調しておきたいと思います。
    研究、教育方針 ゴータマ・ブッダの思想を基盤にすえた新しいコスモロジー(Kosmology)を提案できないかと考えています。教育方針としては、学生の段階に応じた指導を心がけています。教えすぎず、放任でもない、程よい関係を探っていきたいと思います。
    メッセージ 大学院で専門的な学問を志したからには、学部時代のような「教えてもらう」という姿勢ではなく、「みずから学ぶ」という姿勢で臨まなければなりません。そうすれば、おのずと研究生活も充実してきます。みなさんにとっての学問は、「我苦悶」ではなく、「楽問」であってほしいと願っています。

ページ公開日:2017年08月18日
Search-internal-code:faculty-profiles-2017-