2018年04月26日

国際教養学部の内山智博講師の論文が学術誌『Communications in Algebra』に掲載

本学国際教養学部の内山智博講師の論文「Complete reducibility, Külshammer’s question, conjugacy classes: A D4 example」が、学術誌『Communications in Algebra』に掲載されました。この学術誌には、代数に関する研究が収録されています。

本論文では数学の3つの異なる分野(1.群論、2.代数幾何、3.組み合わせ論)の手法を組み合わせて代数群の部分群の分析を行いました。
その中でも特にセールによる代数群における完全規約性を幾何学的不変式論と球面的建物の理論を使って考察し、その応用としてクルシュマーによって30年前に提示された有限群の表現論に関する問題を解くことに成功しました。

以下よりご覧いただけます。

教員情報

ページ公開日:2018年04月26日