2018年08月09日 16時23分

Buckingham Diary -4th-

Learning

Buckingham Diary -4th-

皆さん、こんにちは!

現在法学部のバッキンガム大学長期留学プログラムに参加している、荒牧佑衣と大塚裕美です。

私たちからはバッキンガム大学での学びについて、3つのタームごとに紹介させていただきます。

First term

First term では、Businessと、 Lawの2つのコースに分かれ、それぞれ別の授業を受けました。両コースに共通して、基礎的な文章の読み書きについて学ぶEnglish and Study skills、多角的に文章を読解する力を身に付けるためのCritical Thinking、イギリスの歴史や社会の仕組みについて学ぶ Life and Institutionsの3つの教科を学びました。加えて Businessのコースでは、世界の経済の種類や仕組みについて学ぶUnderstanding the World of Businessのレクチャーを受けました。また、Law のコースでは授業で学んだ国際法をもとに毎授業ディスカッションを行うInternational Human Right Lawを受講しました。

Second term

Second term では、BusinessとHumanityの2つのコースに分かれました。両コースの共通科目として、国連の仕組みや、核、テロリズムなどといった国際関係論について学ぶInternational Studiesと、学術的な文章の要約や書き方について学ぶEnglish for Academic Studiesの2つを受講しました。加えてBusinessのコースでは、基礎的な数学を学ぶEssential Mathematicsと、ビジネスや経済の仕組みについて学ぶThe Economic Environment of Businessを受講しました。また、Humanityのコースでは、第二次世界大戦後のイギリスの政治や国内情勢について学ぶ Britain Since 1945: Changing Rolesと、British Filmを通して人々の価値観や世間の風潮の移り変わりを学ぶBritish Cinemaの2つの授業を受講しました。

 

Third term

Third term も、引き続きBusiness とHumanityの2つのコースに分かれました。
現在、両コースの共通科目として、Advanced Academic SkillsとResearch Skillsを受講しています。Advanced Academic Skillsでは、学術的な文章の構造の種類について、Research Skills では、各自でリサーチトピックを設定し、最終的には研究結果をもとにプレゼンテーションとレポートを作成する予定です。Businessのコースでは、Decision-making for Businessのクラスを通して、判断力や思考力、情報の取捨選択の仕方を身に付けています。さらに、Introduction to Financial Studiesのクラスでは、金融に関する用語や基礎的な知識を学んでいます。Humanityのコースでは、Reportageのクラスを通して、実際に起こった事件のレポートから報道に関する知識を学んでいます。さらに、Political Communicationのクラスでは、メディアの役割や大衆に及ぼす影響について学んでいます。

ひとこと

多くの授業が少人数で構成されていて、ディスカッションの場では発言を通して、授業の内容だけでなく、英語力の向上や不十分な点を実感します。また、授業の中には、専門的な知識をもった講師の方とお話しする機会も設けられていて、より深く学ぶことができました。
私たちの留学生活も残すところ50日を切りましたが、現在のThird termも悔いなくやり切って、学びの深い留学生活にしていきたいです。

ページ公開日:2018年08月09日 16時23分