• NEWS
  • 全職員による新年防災訓練を実施しました

2019年01月08日

全職員による新年防災訓練を実施しました

八王子消防署楢原出張所の協力のもと、毎年恒例となっている全職員による新年防災訓練を1月4日(金)に実施しました。
本年の訓練は、緊急地震速報の訓練報が館内に流れ、中央教育棟1階正面に避難した後、エントランスロビーで救命救急体験が実施されました。応急救命処置では、心臓マッサージとAEDの使い方を学び、人が倒れている状況を想定した実践的な訓練となりました。

八王子消防署楢原出張所の森田消防司令は、「事故や災害は突然起こります。このような防災訓練を実施し、皆さんで意識を高めていくことが重要です。意識を高めることにより、学生さんや地域の方へ迅速な対応ができるようになります」と講評を述べました。

本学の秋谷芳英本部事務局長は「八王子消防署にご協力いただき、人命救助について学ぶことができました。毎日、緊張感を持って、意識を高めながら、本年も無事故の大学運営に努めてまいりましょう」と挨拶しました。
防災訓練終了後は、安否確認システムを使って、安否確認の操作・報告の訓練を行いました。
ページ公開日:2019年01月08日