2022年07月19日

【高校1.2年生必見】創大看護学部生がオススメする、夏休みの過ごし方

    期末試験も迎え、いよいよ夏休み!!
    部活遊びに、イベントもたくさんありますが、、

    創大看護学部生先輩がオススメする、
    高校1・2年生の夏休みの過ごし方についてご紹介します!!

     
    【高校1・2年生の夏休みおすすめTO DO】

    オープンキャンパスに行く
      

     ・実際に行ってみないと学生の様子やキャンパスの良さはわからない
     ・興味の有無にかかわらず複数行くべき!
     ・大学によって雰囲気が全然違うので、直接自分の目で見て判断することをおすすめします!
     ・勉強のモチベーションも上がる!
     ・3年生は忙しいので、1・2年生のうちに行くべき!

     【看護学部の比較Point】
     ・先生や学生の雰囲気
     ・カリキュラム、教育の特色を見る
     ・施設や実習室、備品の充実度

     

     自分が重視する条件を明確にするとGOOD
     
    進路選びの上では、
    「何のために看護師になりたいのか」「どのような看護師になりたいのか」を明確化しておくことも大切。

      ★創価大学オープンキャンパス参加申し込みはこちら★

    ●大学比較や自己分析

     ・将来就きたい職業や、どんな大学に行きたいかイメージする。 
     ・看護師の受験資格が取れる大学でも、看護大学・総合大学・専門学校など幅広く調べ、それぞれのメリット・デメリットを考えると進路選びに役立ちます。
     ・自分が何に興味があり、どういう人になりたいのか、方向だけでも考え始められると、大学選びや学部選びに繋がると思います。
     ・自分のやりたいことが見つけられなくても、なんとなく興味があるな、好きだな、心地よいなと思えることを言語化することが大切。
     ・興味のある教科があれば、それに関わる学部の見学に行ってみたりするのもいいと思う!

    ●勉強場所を見つける
     ・一番勉強に集中できる場所と、時間帯を早めに見つけておくべき!
     ・自分に合う(集中できる)勉強場所を見つけると、大学進学後のの勉強場所としても役立つ。

    ●部活動や課外活動をする
     ・高校時代の部活は本当に自身の心身を鍛え向上させ豊かにさせてくれます。
     ・課外活動で経験を積んでおくと、面接でアピールできる!
     ・行動を起こすことで自分の長所や特技を知ることができる。

    ●模試を解く
     ・早いうちから模試に慣れておくことで、ニガテな問題傾向を分析できる。
     ・今の学力を把握することで、勉強の計画を立てやすくなる。

    読書
     ・興味のある分野の本や好きな小説などをたくさん読むと、知識になるし、速読スキルがつくので受験時にも役立つ。

    ●やりたいことに打ち込む
     ・高校生のうちにしか経験できないこともたくさんあります。やりたいことに打ち込んでほしい。
     ・勉強が必要な時期に勉強に手がつかない方が困るので、悔いなく遊んで部活してください。

    ●高校の定期テストの解き直し
     ・3年生は授業と受験勉強で忙しいので、1.2年生のうちに基礎を固められるとスムーズ。
     
    ●参考書を見つける
     ・受験勉強の計画を立てやすくなる。

    いかがでしたでしょうか?
     

    今回アンケートに答えてくれた学生のうち、約半数は「高校1.2年生の頃は勉強より部活等の諸活動重視だった」との回答でした。


    それでも、大多数のメンバーは「1.2年生の時からオープンキャンパスに行くべき!!」とのこと。

    この夏、気になる大学に足を運んでみては?

    創価大学では7月30日(土)、31日(日)、8月21日(日)オープンキャンパスを開催します!
    7月は「キャンパス」と「オンライン」の同時開催となります。

    創価大学、そして看護学部棟にも足を運んでいただけると嬉しいです!
    お待ちしております!

    ページ公開日:2022年07月19日
  • キャンパスガイド2023看護学部