2020年09月08日 13時00分

秋学期におけるSPACeの開館について

    9月14日(月)から、SPACeの一部施設を自学自習スペースとして利用できるよう、三密の回避をはじめとした感染対策を十分に講じたうえで開館します。
    利用にあたっては、「学校法人創価大学新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」および、以下の事項を遵守するようお願いします。

    【開館日・時間】
    9月14日(月)以降の平日、授業実施日の祝日
    月曜日・火曜日・木曜日:9:00~18:30、水曜日・金曜日:9:00~17:00

    【利用可能エリア】
    ピアラーニングゾーン、C-Zone
    ・セミナールーム等の個室、ブース、アリーナは三密防止の観点から利用できません。
    ・PCルームはAW201と接続し、授業用として運用するため、SPACeからの出入りはできません。
    ・C-Zoneは静粛に自習する場所ですので、オンライン授業受講目的での利用はできません。

    【利用方法】
    ・入館時と退館時に学生証・教職員証をカードリーダーにタッチしてください。
    ・入館時には入口で検温を行います。発熱(37.3℃以上)等の風邪の症状が見られる場合は、大学の状況確認窓口と連携を取っていただきます。
    ・施設内ではマスクを常時着用し、入館時は入口にあるアルコール消毒液で手指のアルコール消毒を行ってください。マスクを忘れた場合は入館をお断りする場合があります。

    【そのほかの注意事項】
    ・各種文房具やノートPC等の備品貸出は行いません。利用者間での貸し借りもお控えください。
    ・原則、個人での利用とし、大きな声での会話やグループになっての15分以上の活動などはご遠慮ください。
    ・オンライン授業の受講等で発声する場合は、周囲の自習学生の迷惑にならないよう、声の大きさに注意してください。イヤホン等からの音漏れにもご注意ください。
    ・飲食は蓋つきの飲み物のみ認めます。
    ・ソーシャルディスタンス確保のため、通常より席数を削減します。混雑時には入館をお待ちいただく場合があります。
    ・SPACe内の図書・雑誌は閲覧可能ですが、CD・DVD等のディスク類は利用できません。詳細はSPACe内の掲示をご覧ください。ディスク類を借りたい場合は中央図書館をご利用ください。
    ・これまで実施していたPCルームの事前予約制は9月11日(金)で終了します。

    【SPACeの各種サービスについて】
    SPACeで提供している各種プログラムは、秋学期も引き続き、原則オンラインにて提供しますが、学生の希望に応じて、一部、対面での対応を行う場合もあります。
    プログラムごとに実施形態が異なりますので、詳細は後日、ポータルサイトの「お知らせ」にて周知いたします。

    ページ公開日:2020年09月08日 13時00分