学長挨拶

女性(あなた)が輝く未来を拓く

学長 水元 昇
創価高校・創価大学経済学部卒。(4期生)
同大学院経済学研究科博士後期課程満期退学。経済学修士。
創価女子短期大学講師、准教授を経て教授に。
現代ビジネス学科長、副学長などを歴任。
2019年4月より現職。専門は経営学。
 本学は、開学40周年を目指し「女性(あなた)が輝く未来を拓く」とのテーマを掲げました。2年間の学びを通して、一人ひとりが自分らしく輝く土台を作り、自身の未来を拓くことができる教育に取り組んでいきます。そして、女性が輝く社会を拓く人材を輩出します。とくに「輝く女性の育成」と「SDGs」の推進に、全学をあげて取り組んでいきます。
 「女性こそ未来における理想社会の建設者である」とは創価教育の師・牧口先生の確信です。創立者池田大作先生は、この「女性の世紀」を拓きゆくために1985年、本学を創立されました。以来、「女性の持つ豊かな力を育む教育」に取り組み、35期生まで12,000名を超える卒業生がこの学び舎から世界へ、社会へ、地域へと巣立ち、活躍を遂げています。ここには、創立の理想を目指し、自分を輝かせるための学びと充実した日々があります。開学以来築き上げてきた、麗しい姉妹の絆、友情の絆があります。
 “女性(あなた)が輝く未来を拓く”ために、学びへの挑戦の中で、友と語らい、女性の感性を磨き社会で活躍できる人間力を培ってください。