防犯交通安全講習会

安心・安全な学生生活を送って頂くために、春と秋に2回、全学で「防犯交通安全講習会」を開催しています。
2年間で4回の連続講座として設置され、学生が日頃の防犯意識を高め、危機管理能力を養っていけるよう、回ごとに内容を工夫しています。
また、講義だけではなく警備会社の方による護身術の体験も行い、毎年、学生から大好評の講習会です。その他自転車通学の注意点、八王子のゴミ分別の方法などについても講習会の中で説明しています。

講習会の内容

講習会では、八王子市内の治安状況や身の安全を守るために日常生活において注意すべきこと、現在問題となっている脱法ハーブの危険性について説明がありました。
そのあとの護身術体験会では、実際に不審者に襲われた際の対処法が紹介され、実際に体験しながら、女性でも簡単に行える撃退法を教わりました。

参加者の声

  • 身近な所に危険があることが分かり、防犯について考えられる良い機会となった。
  • 自分には無関係、大丈夫だと思わず、常に防犯の意識を持とうと思った。
  • 防犯ブザーを携帯しようと思った。
  • 女性にも簡単にできる護身術を教えてもらえてよかった。防犯が何よりも大事だが、いざという時に活かしていきたい。