[an error occurred while processing this directive] 創友会 | 創価大学

創友会

創友会とは

「創友会」は、昭和50年3月、学部1期生の卒業とともに結成された、創大卒業生の集いです。建学の精神に基づき、会員相互の連絡と親睦をはかり、母校発展に寄与することを目的に活動しています。
「大学の真価は卒業生で決まる」との創立者の信念のままに、日本そして世界各地で奮闘する会員のネットワークは、学部生・通教生と合わせ、現在、約7万名にまで広がっております。
創友会では、各期持ち回りで実施している毎年の総会の開催や、母校への記念寄付事業、学生への各種奨学金事業の推進、会報(SUN創価大学ニュース他)の発行など、種々の事業を展開させていただいております。これからも創立者と共に同窓のネットワークを築き上げながら、末永く創価大学の発展に寄与してまいります。

最近、振込詐欺に卒業生名簿のコピーが使用されたとの情報がありました。
手口は、卒業生の親に電話をして「息子の〇〇だけど(娘の〇〇だけど)・・・」と言葉巧みに詐欺を実行するというものです。
創友会の関係者に被害があったかは不明ですが、このような詐欺に十分に注意してください。
特に、親にも連絡し十分に注意を喚起していただきますようお願いいたします。

最近、「同窓名鑑を発刊する」として、住所や電話番号など最新の個人情報の提供を求める往復はがきなどが創友会の会員宛に届くことがあります。 このような問合せは、創友会とは一切関係ありませんのでご注意ください。