大学コンソーシアム八王子のHPより

2017年12月27日 09時10分

第9回大学コンソーシアム八王子学生発表会で理工学部生が健闘!

    第9回大学コンソーシアム八王子学生発表会で理工学部生が健闘!

     平成29年12月9日(土)・10日(日)に八王子学園都市センターで行われた「第9回大学コンソーシアム八王子学生発表会」で本学理工学部生が健闘!久米川研究室の桑の実の演題が優秀賞、水耕栽培が準優秀賞、丸田研究室のポスターが準優秀賞と、理工学部の学生が発表したすべての演題で賞を取ることが出来ました。
    ●創価大学生。創価女子短期大学生の受賞者一覧(発表タイトル・(大学等名・研究室等)
        口頭発表 優秀賞
         「桑の実野生酵母を用いた桑ワインの醸造」(創価大学・植物育種学研究室)
         「Smile Moreプロジェクト」(創価大学・安田ゼミナール)
         「八王子ぎゅぎゅっとカー」(創価女子短期大学・水元昇ゼミナール)
         「中小企業の魅力を留学生に発信!」(創価大学・勘坂ゼミナール)
        口頭発表 準優秀賞
         「水耕栽培による低カリウム野菜の開発」((創価大学・植物育種学研究室)
         「自転車販売店の課題解決を目指して」(創価大学・勘坂純市ゼミナール)
        ポスター発表 準優秀賞
         「八王子特産高月清流米の加工技術の研究と加工製品の開発」(創価大学・丸田ゼミ)
        学生が八王子市長へ直接提案!~最終選考会~
        最優秀賞
         「みんなで見守る外国人児童 in Hachioji(創価大学・西浦昭雄研究室)
        特別賞
         「畑シェアリング」(創価大学・天谷永ゼミナール)

    大学コンソーシアム八王子について

     八王子地域には、25の大学・短大・高専があり、約11万人の学生が学んでいる全国でも有数の学園都市です。「大学コンソーシアム八王子」は、この地域特性を活かし、大学・市民・経済団体・企業・行政などが連携・協働し、大学・学生・市民の皆さんにとって、よりいっそう魅力ある学園都市をめざして、平成21年4月に設立されました。
     「コンソーシアム」とは「連合」を意味し、産学公による共同研究、生涯学習の推進、情報の発信、大学間の単位互換、学生と市民との交流、外国人留学生の支援などの事業に取り組むことにより、高等教育の充実、地域社会の発展並びに地域の国際化の推進等を図っています。
     (大学コンソーシアム八王子HP会長挨拶より)
    ページ公開日:2017年12月27日 09時10分