• Tag:
  • 留学日記(イギリス・バッキンガム大学英語DD6期 2019年6月28日) 

2019年06月28日 13時37分

留学日記(イギリス・バッキンガム大学英語DD6期 2019年6月28日) 

みなさんこんにちわー‼︎
DD6期のこうーです‼︎
今回は夏休み期間でのドイツ旅行についてお話ししたいと思います‼︎
今回の旅行では、ベルリン3日間、ケルン2日間の計5日間ドイツを観光しました‼︎たくさんの有名な観光スポットを見てまわり、多くのドイツ料理を食べることができたので、とても素晴らしい観光になりました‼︎
まずはじめに、ベルリンを訪れました。そこではシュニッツェルと呼ばれるヒレカツのような料理や豚を骨つきのまま丸々煮込んだシュパンフェルケルというドイツの郷土料理を食べました‼︎特に、シュニッツェルは特製のマスタードソースが付いていて、それと一緒に食べると、格別においしかったです‼︎
また、イーストサイドギャラリーにも行ってきました。ここは、各国の有名なアーティストがベルリンの壁に壁の存在を忘れまいと絵を描いている場所で、アーティストがさまざまな表現方法で描いている絵がとても素晴らしかったです‼︎中には、日本の富士山が描れているものもあり、日本の富士山の知名度をあらためて実感しました‼︎
さらに、ベルリン大聖堂も訪れました‼︎この大聖堂は1905年に建て替えられていて、比較的新しい建造物です。この大聖堂は聖堂の塔を登ることができ、狭い道を進みながら270段の階段を登ると展望台からベルリンを一望することができました‼︎大聖堂の中は広々としていて落ち着いた雰囲気のある場所でした。さらに、中をまわっていると、オルガンの生演奏も聞くことができとてもラッキーでした‼︎
そして、4日目の朝から電車でケルンに向かいました‼︎ケルンではゴシック建築で有名なケルン大聖堂を見てまわりました!!この大聖堂は何度か再建築されており、初期のものはなんと4世紀ごろに建てられたそうです。さらに、ケルン大聖堂はゴシック様式の建造物としては最大規模を誇るものとしても知られています。この建物の中は縦方向に広く伸びており、ベルリン大聖堂と同様、聖堂の塔に登ることができました。塔を登って展望台まで行くには、533段の階段を登らなければならず、ベルリン大聖堂のときの2倍と考えるだけで少し躊躇しましたが、登り終えた後の上からの眺めはまさに絶景で、登ってよかったと思いました‼︎
最後に、ケルンのライン川沿いにあるチョコレート博物館に行ってきました。ここでは、チョコレートの歴史や製造工程、また実際にできたてのチョコを食べることができ、大満足でした。お土産のチョコも通常の値段より少し安く買うことができたので、ついたくさん買ってしまいました 笑笑

今回の4泊5日のドイツ旅行はとても楽しかったです‼︎私たちDD6期のイギリス留学もあと半年となってきましたので、残りも全力疾走で頑張っていきます‼︎
日本は夏本番に近づいていき、気温もだんだん上がってきているので、熱中症や風邪にも気をつけて、これから始まる人ももう始まってる人も夏休みを楽しんでください‼︎


kousaw
ページ公開日:2019年06月28日 13時37分