2017年12月14日 15時22分

受験生必見!夢ナビライブ2017で杉本教授が講義を行いました。

 2017年10月21日にマリンメッセ福岡にて開催された「夢ナビライブ2017」で、国際教養学部の杉本一郎教授が講義を行いました。
マレーシアのマラヤ大学で修士論文を書いていた当時の研究を紹介されながら、「数値データの分析から新しい歴史的事実を探ることができる」と熱心に高校生に語りかけた杉本教授。当時、シンガポールに隣接するマレーシアのジョホール州の植民地財政の分析をしていた杉本教授は、公文書資料館で統計データを集め、整理していくにつれ、当初の仮説がくつがえされ、もっと大きな仮説が生まれ、それを立証できたことにより、学問の面白さを実感されたそう。

 「先人たちがイメージとしてしか描けなかった世界に、統計データを提供し、実証的な分析をする醍醐味を経験したのです。この知的興奮を追求したくなり研究を続けています。」とアツく高校生に語りかけられる杉本教授の講義は、必見です!

 国際教養学部での学びについても触れられておりますので、是非ご覧ください。
ページ公開日:2017年12月14日 15時22分