卒業後の進路

公務員試験(外交官)、大手企業就職、大学院進学等で高い実績。

実践的語学力と創造的なコミュニケーション力を身につけグローバルリーダーとして活躍できる進路が開かれています。

国際教養学部の卒業生は、高度な語学力、学際的思考、分析力、コミュニケーション力など、世界につながる国際的教養を身につけます。
柔軟な思考で道を切り拓く力で、国内外での就職はもとより研究分野を深める海外大学院への進学など、チャレンジ精神あふれるグローバルキャリアが期待できます。

主な就職・進学先一覧

■主な就職内定先(2018年3月卒業予定者)
外務省、国際協力機構(JICA)、ゴールドマン・サックス証券 株式会社、株式会社時事通信社、アクセンチュア株式会社、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社、PwCあらた有限責任監査法人、野村證券株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、アビームコンサルティング株式会社、株式会社NTTデータ、セールスフォース・ドットコム、NECソリューションイノベータ株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、ダイトロン株式会社、株式会社サミット、株式会社日本旅行、Aegis BPO Malaysia Sdn Bhd、株式会社星野リゾート、プリンスホテル株式会社、住友不動産ヴィラフォンテーヌ株式会社、クラブツーリズム株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、清水建設株式会社、株式会社キユーソー流通システム、味の素物流株式会社、鈴与株式会社、株式会社サン・ライフ、長谷川キッズライフ株式会社、ユースシアタージャパン株式会社、株式会社パル
■主な進学先(2018年3月卒業予定者)
・サセックス大学大学院
・国立デプレツェン大学医学部予備コース
・北陸科学技術先端大学大学院
【キャリア特集ページ】進路を決めた学部生のインタビューを公開しています。