2017年09月13日

平成29年司法試験に本学の法科大学院修了生から13名が合格。合格率は私大6位

    法務省から、平成29年司法試験の合格者が9月12日(火)、発表されました。法務省の発表によると、全国の受験者数5,967名のうち、合格者は1,543名(合格率25.8%)でした。本学法科大学院の修了生(予備試験を除く)からは、67名が受験し、13名が合格。合格率私立大学で6位(国公私大では17位)の結果となりました。
    これにより、これまで12回の司法試験の合格者は175名になりました。

    法科大学院の加賀譲治研究科長は、「法科大学院修了生の奮闘により、このような結果を出すことができました。これもひとえに創立者池田先生のご支援のおかげと感謝いたします。また、教員の先生方の渾身の教育、職員の皆様の常日頃からの支え、そして卒業生の弁護士チューターの懸命なご支援の賜物です。支援していただいている皆様に、心より感謝申し上げます」と語りました。
    ページ公開日:2017年09月13日