木下 薫(教授)

キノシタ カオル

専門分野 ヨーロッパ語系文学、各国文学・文学論
担当科目 英米文学演習、英米文学概論、英米文学研究AⅠ・Ⅱ、英米文学講読AⅠ・Ⅱ、Reading Literary WorksⅠ・Ⅱ、世界文学への紹待など
研究テーマ 17世紀のイギリス文学。とくに形而上詩人ジョン・ダンの詩と散文。

取材申し込み

研究者情報詳細

出身地 兵庫県生まれ
大学 1976.3 創価大学 文学部 英文学科卒業
大学院 1982.3 創価大学大学院 文学研究科 英文学専攻博士後期課程満期修了
主な経歴 1990.4~1991.3 オックスフォード大学客員研究員
ゼミテーマ 「シェイクスピアの悲劇と喜劇」、「シェイクスピア劇とルイス・キャロル作『不思議の国のアリス』にみる翻訳と翻案」など
所属学会・団体 日本英文学会、17世紀英文学研究学会、M L A など
主要著書・論文 「ジョン・ダンとアウグスティニアニズム」 金星堂 共著 『王政復古の英文学』に収録(1982)
『英語コンサルタント』 南雲堂 共著(1990)
「ジョン・ダンの Songs and Sonnets における「空間」と「時間」の変容」 《英語英文学研究第54号》(2004)
『英学論叢』金星堂 共著(1982)
"The Mystique of the Mother in the Poetry of Walt Whitman and Daisaku Ikeda"《英語英文学研究第65号(2009)共著
"The Lion as Iconography, Myth,Hierarchy and Literary Text"《英語英文学研究第66号》(2010)共著
"Interpreting Dickens' Hard Times Based on Some Legal and Literary Theories"《英語英文学研究第70号》(2012)など
趣味 観劇
ひとこと(モットーなど) 安求一時誉 当期千載知
ページ公開日:2017年08月08日
Search-internal-code:faculty-profiles-2017-