泉谷 道子(准教授)

イズミタニ ミチコ

専門分野 組織心理学、リーダーシップ
担当科目 Global Business Communication, Business English, Introduction to Global Business Leader, 地方創生ビジネス・ワークショップ等
研究テーマ 大学におけるリーダーシップ養成

取材申し込み

研究の概要

自分に自信を持ち、仲間と協力し、自分の強みを活かして社会に貢献するリーダーをどのように養うことができるか、また多様なメンバーで構成される組織において、お互いの強みを活かし合いチームの力を最大化する方法をどのように教育することができるかについて研究しています。

学生へのメッセージ

「Lead the self, lead the people, lead the society」と言う言葉がありますが、他者を巻き込み、社会に良いインパクトを与えたいと思ったら、まずは自分自身をリードすることが肝要です。やるべきことを把握し、計画を立て、粘り強く取り組む。当たり前のことですがこのことがもたらす力ははかり知れません。励まし合える仲間やモデルとなる先輩を見つけて、大学時代にセルフリーダーシップの基盤を築いていきましょう。

略歴

1996年 ニューヨーク市立大学シティカレッジ教養学部心理学専攻(学士課程修了)
2009年 松山大学言語コミュニケーション研究科英語コミュニケーション専攻(修士課程修了)
2013年 九州大学大学院人間環境学府博士後期課程行動システム専攻修了
2009年 愛媛大学・教育学生支援機構 教育企画室(特定研究員)
2010年 愛媛大学・教育学生支援機構 教育企画室(特任助教)
2012年 松山大学経営学部(特別任用講師)
2016年 合同会社 Nourish Japan 設立 代表社員就任 現在に至る
2017年 愛媛大学国際連携推進機構留学生就職促進プログラム推進室副室長 現在に至る
2021年 創価大学経営学部准教授 現在に至る

最近の主な著書論文

泉谷道子, 菊池英恵, 深田絵里,一色美和, 合田謙司,伊月知子, 小林修「大学における高度外国人材育成の動向と展望」『大学教育実践ジャーナル』第19号 2021
【査読あり】
泉谷道子, 安野舞子「日本人大学生のリーダーシップ・アイデンティティ発達過程の探究」『産業・組織心理学研究』第30巻 第1号【査読あり】2016
泉谷道子, 安野舞子「大学におけるリーダーシップ・プログラムの開発に関する考察ー米国の事例を手がかりに」『大学教育研究ジャーナル』第12号【査読あり】2015
出版翻訳 
『リーダーシップの探究』早稲田大学出版 共訳

所属学会

Asia Pacific Student Service Association、
International Leadership Association、
International Positive Psychology Association

 

ページ公開日:2021年03月23日 12時58分
Search-internal-code:faculty-profiles-2017-
  • キャンパスガイド2022経営学部