佐久間 貴之(准教授)

サクマ タカユキ

専門分野 ファイナンス
担当科目 基礎統計学、統計学、Intermediate Microeconomics
研究テーマ 金融リスクの計量化、金融派生商品のプライシング

取材申し込み

研究者情報詳細

自己紹介をお願いします。
高校卒業後に渡米し、ミネソタ大学、ニューヨーク大学大学院で数学を学びました。帰国後、金融機関のリスク管理部署で働きながら、実務で感じた問題点を研究対象として、社会人大学院で経営学の博士号を取得しました。趣味は学生スポーツ観戦で、特に全米大学フットボール・バスケットボール、高校野球、そして高校剣道が好きです。夏の甲子園には毎年観戦に行っています。
研究について教えてください。
金融リスクの計量化や金融派生商品のプライシングモデルに関する研究を行っています。
その研究が進むと、どのような社会貢献が期待されますか。
金融リスク管理が発展する事で、世の中全体のお金の流れがより円滑になります。
ゼミではどんなことが学べますか。
実際の金融機関で用いられているリスク管理手法や、金融派生商品の評価方法を学べます。証券アナリストの資格取得に必要な知識も得ることができます。
学生の皆さんに一言お願いします。
大学の4年間は、時間をたっぷり使ってじっくり勉学に集中することができる貴重な期間です。社会人になってから時間がないと後悔しないよう、今しかできない学びに挑戦してもらいたいと思います。
ページ公開日:2017年09月01日
Search-internal-code:faculty-profiles-2017-