2018年05月10日

河合塾編著『グローバル社会における日本の大学教育』に本学経営学部の取り組みが掲載

河合塾の編集により『グローバル社会における日本の大学教育』が発刊(3月20日)され、本学経営学部が先進20大学の一事例として紹介されました。

本書は、河合塾大学教育調査プロジェクトの成果をまとめたもので、グローバル社会に対応できる人材を育成する大学の実践、工夫、将来構想などの重要ポイントをまとめています。

本学経営学部は、英語集中プログラム、異文化理解を中心とした海外プログラム、留学での経験を生かした専門をつなげる好事例として紹介されています。また、短期のGPミッションと中期の学部ビジネススクール留学のつながり、その後のアセスメント体制の構築等について述べられています。
ページ公開日:2018年05月10日