オンラインでのプレゼン大会の様子

2020年07月22日 15時04分

授業「人間主義経営演習」でプレゼン大会を開催!

    経営学部2年生の必修科目「人間主義経営演習」でプレゼン大会を開催しました!
    2020年7月16日(木)、経営学部2年生の必修ゼミナール「人間主義経営演習」(履修者数240 約名)において、成果報告会が開催されました。
    人間主義経営演習では、学生が主体的にテーマを設定し、それを調査・分析することを通じて、経営学部の哲学である「人間主義経営」を探求します。
    今年の「人間主義経営演習」での合同プレゼン発表大会は、コロナの影響によりオンラインプレゼン大会として開催し、制限された厳しい状況にも関わらず成果報告会の日程に合わせ学生はオンラインでの事前ミーティングなどを行うなどして当日を迎えました。
    学生が設定した具体的なテーマとしては、主に企業のステークホルダーの満足度、環境問題や女性を含めたダイバーシティ経営などの問題、そしてグローバルな課題となっている貧困問題や企業の社会的責任まで多様な課題について発表がありました。
    午前10時45分から始まった報告会では、AブロックからGブロックまでの7ブロック59チームがオンライン発表形式で成果を披露しました。
    その後、ブロッグ毎に経営学部の教員による厳正な評価及び質疑が行われ、チームの代表者による回答までを含めた総合点により各ブロック1位を決定しました。
    報告会終了後、上位チームは歓喜の記念撮影。
    途中、通信が途切れるなどのトラブルがあったものの、「オンライン開催でもオフラインと同様に開催できることがわかった」、「人間主義と企業、人間主義と社会問題との関係性を深く考えるきっかけとなった」などと話していました。
    遠藤佳太 福田菜々子 櫻井絵里香 市原利希也
    Aブロック優勝
    大場ゼミ・チーム「ジンジャーエール」
    テーマ:「エコビジネスと人間主義経営」
    鈴木祥太 岩本大晟 高橋来夢
    Bブロック優勝
    吉元ゼミ・チーム「サーモン」
    テーマ:「マイクロファイナンスによる貧困問題へのアプローチ」
    Cブロック優勝
    中村ゼミ・チーム「ミルクボーイ」
    テーマ:「物流の環境問題」
    (米満萌英 小川勇希 矢田燎平)
    ※写真は辞退
    八幡端希 中元広平 梅津健太
    Dブロック優勝
    野村ゼミ・チーム「バナナ」
    テーマ:「SDGs」
    直箟絵里 伊藤咲弥 紀村智咲 鍵野佑介
    Eブロック優勝
    里上ゼミ・チーム「ナスリスペクト軍」
    テーマ:「企業によって引き起こされる環境問題について」
    キムナウン 相馬吟哉 田上正枝 辻井健伸
    Fブロック優勝
    志村ゼミ・チーム「A1B3」
    テーマ:「コロナウイルスによる企業経営の変化」
    戚毅惟 小川優奈 佐藤生 平良菜々子 肥後谷彩人
    Gブロック優勝
    安田ゼミ・チーム「ひごやん」
    テーマ:「女性の社会進出と人間主義経営」
    ページ公開日:2020年07月22日 15時04分
  • キャンパスガイド2021経営学部