カナダビジネススクールに参加したときの一枚(右から2人目)

2020年11月27日 10時32分

【受験生へエール】教えて先輩!経営学部ってどんなトコ!? Vol.14 山中 幸一さん(4年・東京都出身)

    RSS(後輩の就職活動をサポートスタッフ)としても活躍している山中さんに聞いてみました!

    高校時代の私
    部活動は陸上部に所属し、学内ではオープンキャンパスの運営等に携わっていました。創価高校に通っていた為、推薦制度での入学も可能でしたが、受験を行うクラスに所属をし、高校2・3年次は、陸上と勉強の両立に挑戦をしていました。

    経営学部に入学した理由
    社会との接点が近い経営学に魅力を感じたからです。就学前から毎日貯金箱を開けては閉め、お金を数える等お金に対する関心はありました。そのうえで、お金や経営資源が社会を変える原動力になるという点に魅力を感じ、経営学部に入学を致しました。

    経営学部の学びで得られたこと
    伝える力が付いたと感じています。他学部と比べても、プレゼンテーションの機会が豊富にあるのが経営学部の特徴だと感じています。また、英語の授業でも常に話す事、伝える事を求められるため、英語で伝える力の向上も図ることができました。学部の留学で二か国の海外ビジネススクールに行かせて頂いた際にも、全授業グループワーク、全授業発表がある中で、同様の力を付けることができたと感じています。

    今後の抱負
    来年よりはコンサルティングファームで企業の戦略の立案等のお手伝いをさせて頂きます。私自身どうすれば人々が将来社会や周囲に配慮を持つことができるようになるかに関心を持っています。仕事やその後目標としている海外ビジネススクールへの留学をで力をつけ、働くという面の充実を通して、人々が思いやりを持って暮らせる社会構築に尽力していきたいと思います。

    受験生へメッセージ
    創価大学、経営学部は自分から求めれば様々な機会を得ることができる環境です。また留学やビジネスコンテストといった大きな挑戦をする前にも、学内で様々な小さな挑戦を行える場が整っています。コロナウイルスの影響の中で、思うように行かないことも多々あると思います。しかし、一番難しい局面、困難を抱える世代の我々だからこそ、一番大きな、偉大な勝利を残せると確信しています。すごい時代に生まれたんだとの誇りに燃えて、一日一日挑戦をしていきましょう!!
    ページ公開日:2020年11月27日 10時32分
  • キャンパスガイド2021経営学部