2021年06月14日 12時20分

経営学部・吉元浩二准教授の共著論文が学術誌『Journal of Korea Trade』Vol.25, No.3に掲載されました

    経営学部・吉元浩二准教授の共著論文が学術誌『Journal of Korea Trade』Vol.25,No.3に掲載されました

    書籍の表紙

    本学経営学部・吉元浩二准教授の共著論文がSSCI認定ジャーナルである学術誌『Journal of Korea Trade』Vol.25,No.3に掲載されました。


    SSCI(Social Science Citation Index)認定ジャーナルJournal of Korea Trade』に、本学経営学部 吉元浩二 准教授の“Inter-partner Fit Mechanism for Sustainable Joint Ventures: Evidence from Japanese Firm in Korea”と題した共著論文が採択されました。


    この学術誌を発行しています韓国貿易学会は19747月に創立された韓国を代表する学会であり、約3,000名以上の会員で構成されています。学術誌『Journal of Korea Trade』はアジアの経済発展、国際貿易及びビジネス分野に特化した審査付き学術誌です。


    吉元准教授をはじめとする研究陣達は、本論文で合弁パートナーとの良好な関係を維持するためには、文化的フィット、相互コミットメントそしてコンフリクト解決マネジメントという要素に注目をし、日韓の合弁事業547社を対象にして調査を実施し、合弁事業や提携の持続性に重要となる要素であるコンフリクト解決ケイパビリティの存在を明らかにしました。既存の研究で合弁事業では合弁事業パートナとの信頼形成に焦点を当てた研究が多かったのですが、合弁事業の組織内にあるコンフリクトを解決するケイパビリティの存在を明らかにしたことが高く評価されました。


    吉元准教授は今回の掲載について「私がソウル大学の博士課程に在籍してきたときから構想を練ってきた論文であり、途中紆余曲折はあったものの長年共同研究してきた論文を母校創価大学教員として発表することができたことがうれしく思います。また研究者としてSCOUPSはあったもののSSCI認定ジャーナルは初めてなので今後も時間はかかるとは思いますが、挑戦を続けたいと思います」と語りました。

    ページ公開日:2021年06月14日 12時20分
  • キャンパスガイド2022経営学部