• 経営学部トップ
  • 経営学部NEWS
  • 【受験生へエール】教えて、先輩!経営学部ってどんなトコ!? Vol.27 加美山 美怜さん(4年・宮城県出身)

2022年02月16日 16時00分

【受験生へエール】教えて、先輩!経営学部ってどんなトコ!? Vol.27 加美山 美怜さん(4年・宮城県出身)

    RSS(後輩の就職活動のサポートスタッフ)としても活躍している加美山さんに聞いてみました!

    高校時代の私
    高校入学時、部活動と勉強で挫折を味わいました。しかし、所属していたバレーボール部では、置かれた立場で自分に何ができるのかを考え行動し、どんな立場でも最善を尽くすことの重要性を学びました。また、創価大学進学という目標があったので、勉強だけは自信を持てるまで結果を残したいとの気持ちから力を入れていました。その中でも語学に興味と楽しさを感じており、英語の資格取得や韓国語の勉強に取り組んでいました。

    経営学部に入学した理由
    オープンキャンパスの際に、とても親切でキラキラしている創大生を見て、私もそうなりたいと思ったのが最初のきっかけです。また、留学制度が充実していることや、もともと人と人の繋がりを作れるような店を経営したいという夢を持っていたことから、経営学部が理念として掲げる「人間主義経営」に魅力を感じました。利益を得ることに加えて、関わる人達の尊厳を守りながら、社会に貢献していくことについても学ぶことができると思い、経営学部を受験しました。

    経営学部の学びで得られたこと
    経営学部での学びを通して、1つの物事の裏にある、多くの人の存在やあらゆるものの流れに関心を持つことができるようになったと思います。国際経営や多国籍企業についての授業から、自分の生活が世界中の様々な地域の人々によって支えられていることを実感しました。「人間主義経営とCSR」についての授業では、ビジネスに関する人権問題やそれを解決するためのビジネスのあり方を学ぶことができました。また、ゼミでは人の可能性や強みを引き出すことを中心に学び、ビジネスに関わる全ての人が幸せであるべきとの気持ちや、行動の変化に繋がったと思います。

    今後の抱負
    創価大学での4年間で身につけた、相手の気持ちを最大限わかろうとする姿勢と、自身の心と行動次第で状況は変えていくことができるとの確信を持って、皆が自身の夢を諦めずに持ち続けられる社会をつくるために、今後も模索しながら進んでいきたいと思っています。感謝の気持ちと向上心を忘れずに、お世話になった方々に成長した姿を見せられるように、たくましく朗らかに4月からも頑張ります!

    受験生へメッセージ
    日々の勉強、本当にお疲れさまです。私は創価大学で、自分の為だけではなく、誰かを思うからこそ踏ん張れた経験を何度もしました。たくさんの不安や悩みがあるかと思いますが、皆さんの頑張りが必ず誰かの力に繋がることを信じて、負けずに乗り越えてほしいです。今感じている気持ちや、費やしている時間は、必ず皆さんの心の糧になって、味方になってくれると思います。決して1人で悩まずに、どうかお身体に気をつけて、最後の最後までやり抜けるよう、応援しています!




    経営学部でInstagramをはじめました。「sokaunivbusiness」のフォローをお待ちしています。
    ページ公開日:2022年02月16日 16時00分
  • キャンパスガイド2022経営学部