2022年01月04日

「模擬授業クラブ STeP Lab.(ステップラボ)」の活動紹介

    ※写真撮影時のみマスクを外しています。
     教育学部の「模擬授業クラブ」では、主に3年生以上の学生が参加し、小学校の授業づくりについて学んでいます。毎週の活動には各教科の担当教員も参加し、活発な議論が交わされます。
     今年度の活動も既に20回を越え、この秋学期には国語・算数・社会・理科・体育の教材研究と模擬授業が行われました。模擬授業クラブに参加している学生からは、「どのような授業であれば楽しく学ぶことができるのか、わかりやすく伝えられることができるのかを教師役・児童役の両面から学ぶことができました。」といった声が寄せられています。
     このように、教育学部には、学生が主体的に教師力を高める環境が整っています。受験生の皆さん!ぜひ、創価大学の教育学部で、小学校の教員を目指してみませんか?
     
    ページ公開日:2022年01月04日
  • キャンパスガイド2022教育学部
  • 創価大学教育学会