留学

1期生から6期生までの140名の留学実績に加え、あらたに7期生20名(26名中)が、13か国・地域への交換留学生・国際奨学生に選ばれました。

アメリカ・メアリー・ボールドウィン大学

TOEIC945点

立野未奈子顔写真

 

立野 未奈子
法学部法律学科4年
東京都 私立・創価高等学校


 GCPで身につけた英語力と挑戦力は留学生活に大いに役立ちました。留学先では国際政治学などを履修しましたが、クラスメイトは皆ネイティブスピーカーなうえ、どの授業でも非常に高いレベルの学習が求められました。その中でもGCPでの学びを活かして粘り強く勉強したところ、留学生でただひとり年間を通じて特待生に選ばれ続けることができました。また学外でも、高い英語力を活かして、上院議員や外交官等の専門家を招いて日米関係を学ぶ国際学生会議や、奨学金を得てヨーロッパの国連機関を訪問する短期留学など、様々なことに挑戦できました。これからも自身の専門である国際法を磨きながら、将来は国連外交を通じて世界平和に貢献していきます。

フランス・ノバンシア

PwCコンサルティング合同会社就職

渡辺遥香顔写真

渡辺 遥香
経営学部経営学科卒業
大阪府 私立・関西創価高等学校
 

 留学中、数多く行われたグループディスカッションの場にてGCPでの学びが活きたと感じます。フランスへ交換留学中、多国籍な学生たちと行なったグループプロジェクトでは、価値観や考え方の違いから当初は意見のぶつかり合いが絶えませんでした。しかし、GCPで6学部の学生たちでチームプロジェクトを成し遂げた経験を活かして議論の合意形成やチームワークづくりなどを行い、チームのまとめ役として貢献することができました。
GCPで経験する志の高い他学部生との活発な議論やグループワークは、実際のグローバルな環境に繋がっていると実感しました。他の大学プログラムでは得られないこのような多角的な学びは、GCPの最大の魅力の1つだと感じます。
 

世界に広がるGCP生の留学先

◆北南米
アメリカ:デラウェア大学、ジョージ・メイソン大学、マサチューセッツ州立大学、ジョージア州立大学、ケネソー州立大学、メアリー・ボールドウィン大学、アメリカ創価大学
カナダ:プリンス・エドワード・アイランド大学、カルガリー大学、
ブラジル:パラナ連邦大学
◆ヨーロッパ
フランス:ノバンシア大学、オーストリア:クラーゲンフルト大学
イギリス:ウェストミンスター大学、クイーンズ大学ベルファスト、バーミンガム大学、ブルガリア:ソフィア大学
ロシア:ウラジオストク極東連邦大学
デンマーク:デンマーク南大学
◆アジア・オセアニア
中国:北京大学、清華大学、厦門大学、上海大学、武漢大学、台湾:国立政治大学、中国文化大学
香港:香港大学、香港中文大学、韓国:慶熙大学、成均館大学
フィリピン:フィリピン大学、デ・ラ・サール大学、アテネオ大学、イースト大学
タイ:タマサート大学、チェラロンコン大学
インドネシア:インドネシア大学、シンガポール:南洋理工大学、
マカオ:マカオ大学、マレーシア:マラヤ大学
インド:デリー大学、インド池田女子大学
ネパール:トリブバン大学
ベトナム:ハノイ国家大学
オーストラリア:シドニー大学、ラ・トローブ大学、グリフィス大学
ブルネイ:ブルネイ・ダルサラーム大学
◆アフリカ
ケニア:ナイロビ大学、アメリカ国際大学
南アフリカ:ウィットウォータースランド大学