• 文学部トップ
  • 文学部NEWS
  • 文学部教員・文学部生より:この夏、学生の皆さんに読んでもらいたい、触れてもらいたいもの(2021) 39

2021年09月23日 14時17分

文学部教員・文学部生より:この夏、学生の皆さんに読んでもらいたい、触れてもらいたいもの(2021) 39

「今だからこそ大学生に読んで欲しい、触れて欲しい作品」というテーマのもと、文学部教員・文学部生からおすすめの作品を紹介していただきました。『おうち時間』を活用して、是非、作品に触れてみてください。


 

39.文学部3年生A.T.さん推薦:『蛍火の杜へ』 大森貴弘監督 (映画・2011年)
 

夏目友人帳の作者である緑川ゆき原作であり、アニメ「夏目友人帳」のスタッフによって制作されたアニメーション映画です。毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞しました。触れると消えてしまう、人でも妖怪でもない不思議な存在の少年「ギン」と、人間の少女「竹川蛍」との、優しくて切なくて、儚い恋の物語です。見ると二人の姿に胸がぎゅっと締め付けられ、自然と涙が出て感動する作品です。

ページ公開日:2021年09月23日 14時17分
  • キャンパスガイド2022文学部
  • 英語DD
  • 中国語DD
  • 【留学日記】イギリス・バッキンガム大学 夏期語学研修
  • 【留学日記】インド・セントスティーブンカレッジ 春季語学研修