小林ゼミ

ゼミテーマ「「何とかする力」プロジェクトマネジメントを学ぶ」

ゼミ紹介

学ぶ内容
本ゼミでは固有の成果を期限内に達成する技術の知識体系の中で最も国際標準として認識されている米国プロジェクトマネジメント協会(PMI)のPMP(プロジェクトマネジメントプロフェッショナル)の知識を学びます。この知識はIT業界、コンサルタント業界、建設業界等で注目されており、将来役にたつ勉強でもあります。
3年次にはこの基本的な知識を学び、4年次では関連する様々なビジネス事例に対してプロジェクトマネジメントの知識を用いて問題解決を図るべく、学生側からの発表やディスカッションを行います。2020年度はコロナ禍で対面授業が限定されていましたが、2021年度は以前のように対面授業を主体とし、積極的な議論をしていきたいと思っております。学生さんたちからの積極的なアプローチを重んじるゼミです。
ゼミ生が取り組んでいる研究テーマ
関心のある業界やビジネス分野に対してプロジェクトマネジメントがどのように応用できるかについて研究。その成果は「卒業論文」として提出されるようになっています。

ゼミ生が取り組んでいる研究テーマ

〇現代人の音楽との関わり方
〇バンド活動を成功させるためのプロジェクトマネジメント
〇カードプレーヤー視点から見るトレーディングカードの魅力 等
ゼミ生の声
・石原あゆみさん(4年生)

①何を学ぶゼミなのか
小林ゼミはプロジェクト・マネジメントという学問を学ぶゼミです。プロジェクト・マネジメントとはプロジェクトを上手く進行していくための管理方法を学ぶ学問です。

②実際に学んだ内容

様々な企業のプロジェクト例の文献を読み、その成功の理由や失敗の理由や改善策をゼミ生で話し合いを重ね、プロジェクト・マネージャーの資格試験の問題を皆で解きました。
  • キャンパスガイド2022経営学部