教職大学院生へのサポート

施設利用案内

教職大学院棟の利用について

教職大学院棟(通称「V棟」:以下、V棟)は教職大学院のほか、法律教育センター、国家試験研究室、行政教育センター、教職資料センターなど、複数の機能をもち、多くの学生に利用される複合的な施設です。教職大学院は主に3階、4階を利用します。
  • 1階 法律教育センター自習室、ラウンジ、受付
  • 2階 国家試験研究室自習室、行政教育センター自習室、教職資料センター自習室
  • 3階 教職研究科教室(V309、V310)、自習室、PCルーム、ラウンジ
  • 4階 教職研究科教室(V409、V410)、研究室、教材開発室、共同研究室
利用時間について
V棟の利用できる時間は、次のとおりです。
7:30 ~ 22:00 月曜日~日曜日(祝日含む)
22:00退館を厳守してください。
22:00以降、V棟入口正面の自動ドアは開きません。
自習室について
在籍者1名に対して、個人用の机、椅子、キャビネット、タスクライトを貸与します。
原則、修了するまで同じ机を利用することになります。整理整頓を心がけて使用してください。なお、キャビネットには鍵はかかりません。
自習室内の飲食・喫煙は禁止です。飲食はラウンジでしていただきますようお願いいたします。喫煙につきましては、大学構内は全面禁煙となっておりますのでご協力をお願いいたします。
電化製品(例:電気ひざかけ、ストーブなど)は使用できません。
在籍者全員に電子メールのアドレスが与えられます。自習室内は、無線LANが設置されています。

学内諸施設利用案内

中央図書館
開館時間
  • 通常期間 〔授業実施期間〕  9:00~21:00 〔日〕 10:00~17:00
  • 夏期・冬期・春期の休業期間 〔月~土〕 10:00~17:00 〔日〕 休館

詳細は中央図書館ホームページの開館日程をご確認ください。

閉館日
祝日、夏期・冬期・春期の休業期間の日曜日および一定期間
資料を借りるには、1階カウンターの自動貸出機をご利用ください。その際、資料と学生証を提示してください。最大貸出冊数は、中央図書館・工学部図書館、短大図書館の蔵書をあわせて30冊(雑誌・CDを含む)です。ただし、音楽CDの貸出は3点までとなります。貸出期間は図書(本)は1か月間。雑誌・音楽CDは1週間です。図書は、図書館ホームページで継続申請ができます。
資料を延滞した場合、受けられるサービスに制限がなされますのでご注意ください。
ラーニング・コモンズ「SPACe」
ラーニング・コモンズ「SPACe」とは、語学教育をサポートするWLC(ワールドランゲージセンター)や英語・日本語ライティング指導、学習相談、数学チューターリング、PC室、図書閲覧などの各種学習支援サービスが一体化し、自主学習・グループ学習を効率的に進めるための総合的な学習サポート施設です。
  • 授業実施期間  〔平日〕9:00~20:30 〔土〕10:00~18:00
  • 夏期・冬期・春期の休業期間 〔平日〕10:00~18:00 〔土〕休館

日曜日・祝日は休館日です。ただし、祝日の授業実施日は開館します。

ラーニング・コモンズ「SPACe」の利用時間の詳細や活用方法につきましては以下のページにアクセスしてご確認ください。

保健センター
  • 連絡先 042-691-9373
  • 内科診察受付時間 〔月~金〕 9:30~11:15、12:15~16:45 ※ 土・日・祝日休診
  • 看護師対応 〔月・火・木〕9:00~18:20 〔水・金〕 9:00~17:00 〔土〕 9:00~12:00

長期休業期間 〔月~金〕9:00~17:00 〔土〕9:00~12:00

  • 業務内容
(イ)けがなどの応急処置 (ロ)健康相談・健康教育 (ハ)定期健康診断

最新情報は以下の保健センターのページに掲載しています。なお、ご利用の際は、学生証をご提示ください。