修了要件および実習について

修了要件

人間教育実践リーダーコース

共通科目 分野別科目 実習科目
20単位以上 15単位以上 10単位(上限7単位の範囲内で免除制度あり) 45単位以上

人間教育プロフェッショナルコース

共通科目 分野別科目 実習科目
20単位以上 15単位以上 10単位 45単位以上

修業年限 2年または3年

実習研究

教職大学院では、学部段階における教育実習をさらに充実・発展し、実践的な指導力強化のため、学校運営、学級経営、生徒指導、教育課程経営をはじめ、学校の教育活動全体について総合的に体験し考察する「学校における実習」を行います。

人間教育プロフェッショナルコースでは、実習研究Ⅰ・Ⅱとして合計60日間程度、東京都公立小学校などにおいて教科指導や生徒指導、学級経営などを経験し、自らが学校の諸課題に主体的に取り組むことができる資質や能力を養います。

なお、人間教育実践リーダーコースでは、10年以上の教職経験とその実績を①10項目にわたる「教育実践レポート」、②「実習に関わる所見書」、③「入試における面接試験」により総合的に評価し、到達目標に対して一定の水準以上と認められれば、学校における実習に必要な10単位中、7単位の実習単位として認定します。その場合、「実習研究Ⅲ」(3単位分)の修得が必要となります。
 
実習研究の詳細については、実習研究の実施概要(PDF)をご覧ください。