「PASCAL入試」
オンラインLTD体験会

「PASCAL入試」(2022年10月実施)は、オンラインにて選考を行います。
ついては、文系学部・看護学部のPASCAL入試の受験を検討する受験生・高校生を対象に、
選考の一つであるLTD(Learning Through Discussion)のオンラインでの体験会を開催します。

※理工学部受験希望者には別途「プレゼンテーション方式」の説明会を実施します。

開催内容

2022年の開催日程は終了いたしました。

LTD ガイダンス映像

事前に必要な準備

・当日の体験会は、オンライン会議システム「Zoom」を利用して行います。
・「Zoom」は、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが提供しているテレビ・Web会議ツールです。主催者が発行したZoom会議のURLからパソコン、タブレット、スマートフォン等で簡単に使用可能です。
・体験会参加に際しては、インターネットに接続可能な、受験者の顔の映像を映すことができるカメラ付きの端末(パソコン、タブレット、スマートフォン等)が必要です。タブレットやスマートフォン端末で受験予定の方は、「ZOOM Cloud Meetings」(無料)のアプリを、ご利用の端末に必ず事前にインストールしてください。
・そのうえで、インターネット通信環境が安定しており、生活音等の影響が少ない場所で参加してください。
・大量のデータ通信が発生する恐れがあるため、パソコンの場合はLANケーブルに接続された状況または安定したWi-Fi環境下、タブレット、スマートフォン端末の場合は安定したWi-Fi環境下で参加できるようにしてください。

LTD体験映像

対面型のLTDの実際の様子をまとめた体験映像です。
体験会はオンラインでの実施になりますので、LTDのディスカッション内容の参考にしてください。
オンライン参加上の注意事項

・「Zoom」は1時間で約500~700MB(メガバイト)ほど通信量を消費します。途中で通信制限がかからないようにご注意ください。タブレット、スマートフォン端末を利用する場合は、できるだけWi-Fi下での参加をお勧めします。
・ご自宅のWi-Fiでの参加の場合、通信速度の影響に気を付けてください。契約の通信速度によっては、家庭内で複数の機器を同時に使用していると、映像や音声が遅延したり、通信が切れたりすることがあります。可能な範囲で、家庭内での同時Wi-Fi接続を控えるよう、協力をお願いしてください。
・イヤホン、イヤホンマイク、ヘッドセット等の利用は自由です。聞く声や話す声がクリアになりますので、可能であれば利用することをお勧めします。
・仮想背景の使用する場合は、華美で無い背景を選択してください。
・利用端末のバッテリー残量には注意をしてご参加ください。