2016年09月28日

使命を果たしゆく法曹を目指してGLP第3回オープンセミナーを開催

9月4日から1泊2日でGLP第3回オープンセミナーが八王子セミナーハウスで開催されました。「GLPの使命とは~グローバル法曹としての原点を築け~」を統一テーマに1・2年生49名が、教員や弁護士のチューターとともに参加しました。研修では、2年生による法律の現代的問題についてのプレゼンテーションや、弁護士・教員との寝食を共にした懇談などが行われました。

プレゼンテーション:法の可能性を探る​​​​​​​

2年生が「いじめ問題」「死刑制度」「LGBT」「夫婦別姓」「ペットの権利」「聴覚障害と法」という6つのテーマに関して、現代社会の実態に向き合い法の可能性を探求するプレゼンテーションを行いました。

弁護士との懇談会:チューター弁護士ごきげんよう

実務家として最前線で活躍されている弁護士の方々との懇談を通じて、学生は自らの描く法曹のイメージを具体的なものにしました。

学生同士の交流:Everybody,come here!!

1年生と2年生の学年を超えた対話とともに、学年ごとの交流があり、将来の夢や決意などを確認し合いました。

閉会式では、全参加者が決意を述べたのち、創価大学学生歌を高らかに合唱しました。さらに終了後、新しく作成されたGLPのシャツを学生が着用し記念撮影を行い、大成功のうちにセミナーは終了しました。
ページ公開日:2016年09月28日
  • キャンパスガイド2022法学部
  • 在学生からのメッセージ
  • 卒業生からのメッセージ
  • キラめき★学生REPORT
  • バッキンガム大学留学日記