2016年09月21日

外交官試験に法学部から4年連続で計6名が合格!!

★今年度の外交官試験(外務省専門職試験)に創大から2名が合格し、法学部から今年度も1名が現役で合格しました。法学部としては、4年連続での合格となります(過去4年で計6名が合格)。これで本学の合格者は累計で60名となりましたが、そのうち45名(75%)が法学部出身者です。

★外交官とは、外交のスペシャリストで、外務省入省後は2年間の在外研修を経て、本省および各国の大使館、領事館に配属され、日本を代表して外交を通じた国際社会への貢献と活躍が期待されます。外交官試験はそのための人材を採用する試験で、全国でも合格者が40名程度という難関の試験です。

★法学部では、2014年度から新たに「国際平和・外交コース」がスタートしました。外交官をはじめ、国際機関、グローバル企業など、グローバル・キャリアの養成に一層力を入れていきます。あなたも法学部で外交官を目指し、世界に羽ばたきませんか!!
ページ公開日:2016年09月21日
  • キャンパスガイド2022法学部
  • 在学生からのメッセージ
  • 卒業生からのメッセージ
  • キラめき★学生REPORT
  • バッキンガム大学留学日記