2018年09月11日

2018年度GLP夏季研修を開催しました!

法学部から法曹を目指す「グローバル・ロイヤーズ・プログラム(GLP)」の第2回夏季研修が9月9日、学内で開催されました。「共戦の夏~原点を築こう~」をテーマに、GLPの1、2年生約30名が、日ごろ指導を受けているチューターの弁護士や教員とともに、研修に参加しました。GLP生は、午前中、夏休みにおける学習成果を確認する民法・刑法のテストに挑みました。午後には、本学卒業生の法曹による講演に聴き入り、引き続き行われたチューター弁護士との交流会ではなごやかに懇談。 閉会式では、学生の代表が「目標を実現するために、一歩一歩、共に成長しよう」と呼びかけ、GLP生は決意を新たにしました。終了後、参加者全員で記念撮影しました。

 

参加者の声:

・「チューターの弁護士との交流会では、勉強の仕方についてしっかりアドバイスをいただきました。」(1年女子)

・「法曹の講演をうかがい、実務の大変さ、そして、やりがいを知ることができました。」(2年男子)

・「夏季研修が、秋学期以降のチャレンジの原点になりました。」(2年女子)

ページ公開日:2018年09月11日