2019年03月20日

創価大学の真骨頂

本日で退職される法学部の教授がお別れのご挨拶で語っていらっしゃいました。その方
は創価大学が3つ目の勤務大学で、長い教授生活の中で多くの学生さんを育てて来られ
ました。

「創価大学の学生さんたちは本当に真面目で、一生懸命学びます。先日卒業した私のゼ
ミ生だったある学生は、よく私の研究室に来ては、ゼミのテーマについて質問し、議論
しました。そして“先生、今週はこの本を借ります”といって、書棚に並ぶ本の中から、
毎週のように本を持っていって読んでいました。

卒業する頃には、物事を見る視点、考え方のセンスが一段と磨かれていました。素直な
心で真剣に学ぶ人は伸びるなと感心しています。創価大学にはそうした学生さんがたく
さんいます。教職員の皆さんも学生さんの思いを全身で受け止めています。大学教員人
生の最後にこうした学生さんたちと一緒に学び、創価大学で教えることができ、心から
感謝しています」

聞いていて本当に嬉しくなりました。

創価大学は「Discover your potential」を掲げ、このキャンパスで学生さん一人ひとり
が持つはかり知れない可能性を発見し大きく開いて欲しいと願い、何事にも学生さんと
教員、職員が一体となって取り組んでいます。

数値には決して表れないみなの熱い思いが、学生さんの成長に結実します。創価大学の
真骨頂を見る思いでした。

ページ公開日:2019年03月20日
  • キャンパスガイド2022法学部
  • 在学生からのメッセージ
  • 卒業生からのメッセージ
  • キラめき★学生REPORT
  • バッキンガム大学留学日記