2021年10月14日 16時00分

《保存版》国際教養学部の学生が選ぶ!おすすめ洋画15選

    今回は、国際教養学部の学生が選ぶ、おすすめの洋画15選を紹介します。ぜひお気に入りの作品をお探しください!

    1.Taxi Driver (原題: Taxi Driver)
    若いロバート・デ・ニーロの演技と1970年代のNYの景色、空気感に注目

    2.ワンダー 君は太陽(原題: Wonder)
    元気をもらえる

    3.マダム・イン・ニューヨーク(原題: English Vinglish)
    英語学習者として共感と尊敬しかない

    4.レ・ミゼラブル(原題: Les Miserables)
    豪華キャスト陣の演技・生歌に圧倒!現代資本主義・自由・正義とは

    5.キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(原題: Catch me if you can)

    天才詐欺師とFBI捜査官のストーリー

    6.チャーリーズ・エンジェル(原題: Charlie's Angels)
    かっこいい女性が素敵

    7.Titanium(原題: Titanium)

    SF作品

    8.世界一キライなあなたに(原題: Me before you)
    ヒロインの素直さと可愛さが悲しみを浄化する

    9.ショーシャンクの空に(原題: The Shawshank Redemption)
    とても考えさせられる一作

    10.グリーンブック​​​(原題: Green Book)
    人種を越えた信頼関係の素晴らしさや、コメディを楽しめる

    11. プラダを着た悪魔(原題: The Devil Wears Prada)
    Love!

    12.ピエロがお前を嘲笑う(原題:
    Who Am I - Kein System ist sicher
    キャッチコピーは「106分間あなたが目にしたものは果たして真実か?」

    13.メン・イン・ブラック(原題: Men in Black)
    ウィル・スミスと‎トミー・リー・ジョーンズの演技が面白い

    14.タイタンズを忘れない(原題: Remember The Titans)
    実話をもとにした作品

    15.トップガン(原題: Top Gun)
    観るなら是非爆音で。リフレッシュできるはず

    おすすめの視聴方法

    映画を見る際は、英語音声、英語字幕に設定し、聞き取れなかった部分は巻き戻して見返すと、リスニング強化に繋がります。
    ページ公開日:2021年10月14日 16時00分
  • キャンパスガイド2022国際教養学部
  • Study Abroad 留学先紹介
  • Seminar Activity ゼミ紹介
  • 国際教養学部 公式Facebook
  • 国際教養学部 公式Instagram