2017年10月31日 09時40分

留学日記(イギリス・バッキンガム大学英語DD4期 2017年10月31日) 

バッキンガムの景色はすっかり秋にかわり大学への道も落ち葉で色づき、あの乾いた音も心地良く心を穏やかにしてくれます。気温は段々と低くなり始め、すでにこたつが欲しいです(笑)秋晴れの時は空気がとても清々しく気持ちよく過ごせる日々が続いています。
そんなバッキンガムの10月はフェアにハロウィンにとイベントで盛り上がっています!タウンには移動遊園地が来てバッキンガム市内の子供たちや学生が楽しそうにはしゃいでいる姿は見ていて笑顔になり元気がもらえます。ハロウィンパーティーも行われ、仮装した同級生や学生と良い思い出ができました。
この時期はタームの中間で10月のイベントを楽しんだ後はさらに充実した学生生活になるよう、勉強、課題、そして試験と挑戦の毎日が続くとは思いますが11月もすぐそこに来ているのでDD生一同さらなる成長を目指して頑張りたいと思います。
今タームで4期は卒業を迎えますが、秋は読書の秋、食の秋、運動の秋、そして挑戦の秋!悔いの残らないよう勉強はもちろん大学の友達と最後まで楽しんでいきたいですね!
ここで最後に秋にぴったりな言葉を一つ、、、
“Life starts all over again when it gets crisp in the fall.”
― F. Scott Fitzgerald, The Great Gatsby
秋に木が葉を落とし春には花を咲かすように、私も新たな花を咲かせられるくらいに成長します!


N.H
ページ公開日:2017年10月31日 09時40分