2017年12月05日 09時41分

留学日記(イギリス・バッキンガム大学英語DD5期 2017年12月5日) 

<第2タームでの挑戦>

こんにちは!まいやんです!

早くも12月を迎え、留学生活も6か月目に突入しました。イギリスではかなり早い段階から真冬のような寒さで、マフラーと手袋無しでは凍えてしまいそうです(><)

私は9月スタートの今タームからバドミントンクラブに所属し始めました。体を動かすことが好きなので、週に2回の活動は苦もなく毎回楽しみに参加しています(^^)

バドミントンクラブにはかなりの人数が所属していますが、毎週必ず来るメンバーや、気が向いたときに来るメンバーなどそれぞれのモチベーションにはかなり差があります!私はなるべく毎回行こうと決意して、体調が悪い時以外などは全て参加することができました。

そのバドミントンの活動の中で、一人のベルギー人の方と仲良くなることができました。その方はバッキンガム大学の生徒では無く、インターンシップとして大学で働いている方で私とは少し年の差もありましたが、日本にも行ったことがあるということで最初から話が盛り上がりました!(10か国以上の国に行ったことがあるようでしたが、一番のお気に入りは日本と即答してくれたのはとても嬉しかったです!)

それから、その友達のお家で映画鑑賞会をしたり、ハロウィンの時期に一緒にカボチャランタン作りをしたりして、バドミントン以外の場所でもたくさん仲良くさせていただきました!(^^)
その友達は元々インターンシップだったので、長い期間いる予定では無かったのですが、急に『今週ベルギーに帰らなければいけない』と聞いた時は本当に驚いてしまい、とても悲しかったです。

そして彼女が去る前日の夜に、バドミントンクラブに所属している他のDDメンバー2人と私と彼女の4人でバッキンガムのレストランでディナーを楽しみました(^^)
バッキンガムで過ごす最後の夜に私たちと一緒に過ごしてくれたことは、とても嬉しかったです。また『ベルギーに遊びに来てね!』と何度も声をかけてくれて、その時は一緒に観光をしよう!と言ってくれました^_^
日本にいた頃の私からすれば、海外に友達がいるということは全く考えられなかったので、バッキンガム大学に留学したことでイギリス以外の国籍の友人もたくさん作ることができたんだな~とあらためて実感しました。

せっかくできた友人と離れ離れになってしまうのは寂しいですが、いつかイギリスやベルギーや日本で再会出来る日を楽しみにまた頑張ろうと思います!\( ˆoˆ )/


まいやん
ページ公開日:2017年12月05日 09時41分