2018年11月16日 17時02分

留学日記(中国・北京語言大学 中国語DD11期 2018年11月16日) 

DD11期のウォ―リーです!

北京は、だんだんと冬に近づいてきており、寒さに凍える毎日を過ごしていますが、北京の秋はとても綺麗で美しく、大学構内の並木通りを歩いていると日本とは違った秋を感じることができると思います!
今回は11月14日に学校の行事の一環で北京市内にある「老舎茶館」に行ってきたことと、北京の観光名所を少し紹介します!

まず「老舎茶館」について紹介したいとおもいます。ここでは3~5人くらいで座りながら中国の伝統芸能を鑑賞しました。中国語で「小吃」と呼ばれるお菓子とお茶と一緒に伝統芸能を鑑賞しました。
手でする演劇やピエロなど、様々な芸能を鑑賞することができました。ちなみに写真に写っている種はヒマワリの種で、中国では一般的に食べられています。殻を割って食べるのですが、なかなかおいしいです!!
↑の写真は、一緒にテーブルを囲んだメンバーです!ブラジル、ポルトガル、パキスタン、多くの国の人と友達になれるのも、この留学の素晴らしい点でもあるのかなと思います。今回はとても貴重な経験をさせていただきましたー!

その後、僕を含めたクラスメート4人で天安門広場、故宮、王府井に行ってきましたー!とても楽しかったでーす!故宮に入るのは初めてだったのでデカさに驚きました。ここ最近は天気が良かったのですが、運悪くこの日は天気が悪かったです、、、、、

これは王府井の小吃街で有名なサソリの串焼きです。まだ食べる勇気がありませんが、いつか挑戦してみたいです。(笑)
次回の更新もお楽しみにしていてください!!!


DD11期ウォ―リー
ページ公開日:2018年11月16日 17時02分